MENU

なぜ勉強しないといけないの?子供のやる気を引き出す言葉かけ&親の心構え

「うちの子、全然勉強しないの…」
「なんで勉強しなきゃいけないのか、分かってないみたい…」

小学生のお子さんを持つママ・パパなら、誰もが一度はこんな悩みを抱えるのではないでしょうか?

「勉強しなさい!」とガミガミ言っても、なかなか効果がない…
むしろ、反発されてしまうことも。

そんな時、親としてどんな言葉かけをすれば、子供は自ら机に向かうようになるのでしょうか?

この記事では、 子供のやる気を引き出すための効果的な言葉かけ と 親が持つべき心構え について、心理学に基づいた理論も交えながら解説していきます。

この記事を読めば、親子で「勉強」について前向きに話し合えるようになるはず。
ぜひ、最後まで読んで、お子様の学習意欲UPのきっかけにしてくださいね。

目次

なぜ勉強しないといけないの?

そもそも、なぜ勉強しないといけないのでしょうか?

「良い学校に入るため」「良い会社に就職するため」…
そんな答えが、真っ先に思い浮かぶかもしれません。

しかし、子供にとっては、 「将来のこと」は、まだイメージしにくい もの。

「今、ゲームしたいのに」「遊びたいのに」という気持ちの方が、どうしても勝ってしまうのも無理はありません。

子供に伝える「勉強の大切さ」

では、子供に「勉強の大切さ」を理解してもらうには、どうすれば良いのでしょうか?

ポイントは、「将来のため」だけでなく、「今の子供にとってのメリット」 を伝えることです。

例えば、

  • 好きなことをもっと楽しめる:
    • 好きなゲームの攻略サイトを読むにも、漢字が読めないと楽しめないよね。
    • 計算ができると、お買い物の時に役立つよ!
  • 新しい世界が広がる:
    • 本を読めるようになると、たくさんの面白い物語に出会えるよ。
    • 英語を勉強すると、海外の人と話すことができるようになるよ!
  • 自分の力で問題を解決できる:
    • 勉強を通して、色々な知識や考え方を学ぶことで、将来、困ったことがあっても、自分で解決できる力が身につくよ。

子供のやる気を引き出す魔法の言葉かけ

子供のやる気を引き出すには、頭ごなしに叱ったり、否定的な言葉を投げかけたりするのは逆効果

子供の気持ちに寄り添い、共感しながら、「勉強って楽しい!」「もっと知りたい!」 と思えるような言葉かけを意識しましょう。

1. 「すごいね!」「頑張ってるね!」 努力を具体的に褒める

テストの点数や成績が上がった時だけでなく、「難しい問題に挑戦しているね」「集中して取り組んでいるね」など、子供の努力や頑張りを具体的に言葉にして伝えましょう。

【小学生ママ必見】勉強しない…!子供のやる気を引き出す魔法の言葉かけとは?の記事でも詳しく解説していますが、努力を認め、褒めてもらうことで、子供は自信をつけ、「もっと頑張ろう!」という気持ちになります。

2. 「〇〇ができるようになったね!」 成長を実感させる

「前はできなかったのに、〇〇ができるようになったね!」と、過去の自分と比較して、成長を実感させる 言葉かけも効果的です。

子供が、自分の努力が目に見える形で実感できることで、達成感を感じ、さらに意欲的に学習に取り組めるようになります。

3. 「どうしてそう思ったの?」 考える力を育む質問

ただ答えを教えるのではなく、「どうしてそう思ったの?」「他に方法はなかったかな?」など、 子供自身に考えさせる質問 を投げかけることで、思考力を育むことができます。

考える過程を通して、子供はより深く理解し、記憶に残りやすくなるでしょう。

4. 「一緒に調べてみようか?」 学びを共有する

「分からないことがあったら、一緒に調べてみようか?」と、 親も一緒に学ぶ姿勢を見せる ことで、子供は安心感を得て、学習意欲を高めることができます。

親子のコミュニケーションを通して、学習を「楽しい時間」に変えていきましょう。

5.「困ったことがあったら、いつでも相談してね」 安心できる環境を作る

「勉強が難しい」「分からない」と、子供は一人で悩んでいることも。

「いつでも相談してね」「一緒に解決策を考えよう」など、 いつでも相談しやすい雰囲気 を作っておくことが大切です。

安心できる環境があれば、子供は安心して学習に取り組むことができます。

親の心構え|「待つ」「見守る」「信じる」

子供のやる気を引き出すためには、言葉かけだけでなく、親自身の心構えも重要です。

  • 「待つ」:
    • 子供のペースで成長を見守りましょう。焦らず、じっくりと待つことが大切です。
  • 「見守る」:
    • 常に子供を監視するのではなく、適度な距離感を保ち、温かく見守りましょう。
  • 「信じる」:
    • 子供の可能性を信じ、励まし続けることで、子供は自信を持って学習に取り組むことができます。

まとめ|親子で「学ぶ楽しさ」を共有しよう!

子供のやる気を引き出すためには、親の言葉かけや心構えが大きく影響します。

この記事でご紹介した方法を参考に、親子で「学ぶ楽しさ」を共有しながら、子供の学習意欲を高めていきましょう。

おすすめ記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

目次