MENU

タブレット学習とは?小学生の学習を楽しく効率的に!メリット・デメリット、選び方、料金まで徹底解説

「周りがタブレット学習を始めて気になるけど、うちの子に合うのかしら?」
「メリットは聞くけど、デメリットも気になる…」

そんな風に考えているママさん、多いのではないでしょうか?

この記事では、小学生のお子さんを持つママさんのために、タブレット学習のメリット・デメリット、選び方、学習内容、料金などを分かりやすく解説していきます。

この記事を読めば、タブレット学習がどんなものか理解でき、お子様に合ったサービス選びのヒントが得られますよ。ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

目次

タブレット学習ってどんなもの?

タブレット学習とは、タブレット端末を使って学習する新しい学習方法です。

従来の紙媒体の教材とは異なり、タブレット端末ならではの機能を活用することで、よりインタラクティブで、飽きさせない学習体験を提供します。

例えば、

  • 動画や音声を使った解説
  • ゲーム感覚で学べる教材
  • 学習進捗状況の確認
  • 個別学習のサポート
  • 豊富なコンテンツへのアクセス

など、様々なメリットがあります。

タブレット学習のメリット

では、タブレット学習にはどんなメリットがあるのでしょうか?
小学生ママにとって嬉しいポイントを5つご紹介します。

子供が夢中になる!ゲーム感覚で楽しく学習

従来の勉強に苦手意識があったお子さんでも、ゲーム感覚で楽しく学習に取り組めるのが大きなメリットです。
飽きやすいお子さんでも、アニメーションや効果音で飽きさせない工夫がされているので、自然と学習が進むでしょう。

子供のペースでOK!自分のペースで学習を進められる

学校の授業のように周りのペースに合わせる必要がなく、自分のペースで学習を進められるのも魅力です。
分からない部分は繰り返し学習したり、得意な部分はどんどん先に進んだりと、お子様に合わせた学習ができます。

幅広い分野を学べる!豊富な学習コンテンツ

国語、算数、理科、社会といった主要科目だけでなく、プログラミングや音楽、アートなど、幅広い分野の学習コンテンツが用意されているのも魅力です。
お子様の興味関心を広げ、将来の選択肢を広げるきっかけにもなります。

塾に通う時間を有効活用!自宅で効率的に学習

タブレット学習は、自宅で好きな時間に学習できます。
わざわざ塾に通う時間や手間を省き、その時間を有効活用できます。
送り迎えの必要もなく、ママにとっても負担が減りますね。

学習の進捗状況を把握しやすい

多くのタブレット学習サービスでは、学習の進捗状況を保護者が確認できるようになっています。
「子供がちゃんと勉強しているか不安…」というママも安心ですね。
お子さんの得意・不得意を把握し、適切なサポートができるのも嬉しいポイントです。

タブレット学習のデメリット

メリットが多い反面、タブレット学習にはいくつかデメリットもあります。
事前に理解しておきましょう。

目への負担

長時間画面を見続けることで、視力低下やドライアイなどのリスクがあります。
タブレット学習サービスによっては、ブルーライトカット機能や利用時間の制限機能などが搭載されている場合があるので、そのような機能を活用したり、時間を決めて休憩を取らせるなど、対策を心がけましょう。

インターネット環境が必要

タブレット学習には、インターネット環境が必須です。
自宅にWi-Fi環境がない場合は、導入を検討したり、モバイルWi-Fiの利用を検討する必要があるでしょう。

費用がかかる

タブレット学習サービスを利用するには、月額利用料や教材費などの費用が発生します。
サービスによって料金体系は様々なので、事前に確認しておくことが大切です。

教材が合わない場合もある

タブレット学習サービスによって、教材の内容や教え方が異なります。
お子様によっては、教材との相性が合わない場合もあるかもしれません。
多くのサービスで無料体験が用意されているので、まずは試してみてから判断するのがおすすめです。

小学生向けタブレット学習の選び方

小学生向けタブレット学習を選ぶ際には、以下のポイントを参考にしましょう。

  • 子供の年齢と学習レベルに合ったサービスを選ぶ
    • 幼児向け、小学生向け、中学生向けなど、対象年齢が明確なサービスを選びましょう。
    • 子供の学習レベルに合わせて、基礎力強化、発展学習、受験対策など、適切なコースを選びましょう。
  • 学習内容を確認する
    • 提供されている科目は、子供の学習状況に合わせていますか?
    • 教材の内容は、子供の興味関心を引き付け、飽きさせない内容ですか?
    • 学習進捗状況は、どのように確認できますか?
  • 料金体系を確認する
    • 月額料金、初期費用、教材費など、費用を比較検討しましょう。
    • 無料体験やキャンペーンなどを活用して、費用を抑える方法を検討しましょう。
  • 評判を確認する
    • 口コミやレビューを参考に、信頼できるサービスを選びましょう。
    • 実際に利用した方の体験談を参考に、サービスの質を判断しましょう。

人気タブレット学習サービス比較

ここでは、小学生向けタブレット学習サービスとして人気の高いサービスを比較してみました。

サービス名対象年齢特徴料金
チャレンジタッチ小1~教科書準拠の学習
赤ペン先生による添削指導
プログラミング学習のコンテンツも含む
3,250円/月~
スマイルゼミ小1~自主的な学習を促すカリキュラム
豊富な学習コンテンツ
無学年のコンテンツあり
3,278円/月~
Z会小3~定期テストと課題の提出
月ごとの振り返り
5,100円/月
RISU小1~自主的な学習を促すステージ制
発達段階に応じた2つのコース
2,750円/月
天神小1~プリントできて紙教材としても使える
教科書準拠で学びやすいシステム
学力に合わせたスモールステップ
買い切り型
すらら小1~小学生向けの映像授業とドリル学習
国語、算数、英語、プログラミングが学習可能
授業は生徒ペースで進められる自己学習型
3,278円/月
スタディサプリ小4~映像授業視聴型で、プロ講師による15分の短い授業動画
国語、算数、理科、社会の4教科が学習可能
オリジナルテキスト(PDF)が無料で付属
2,178円/月

※ 各サービスの詳細については、公式サイトなどを参照してください。

タブレット学習を活用した学習方法

タブレット学習を効果的に活用するには、以下のポイントを意識しましょう。

  • 時間割を作成し、計画的に学習する
  • 学習の進捗状況を定期的に確認する
  • ゲーム感覚で楽しみながら学習する
  • 休憩を挟み、集中力を維持する
  • 保護者も一緒に学習に参加する

タブレット学習の安全性

子供にとって安全にタブレット学習を利用するためには、以下の点に注意しましょう。

  • 目の疲れ対策: こまめな休憩や、ブルーライトカット機能付きのタブレット端末を使用するなど、目の疲れ対策を心がけましょう。
  • 使用時間制限: 1日に使用する時間を制限し、長時間使用にならないように注意しましょう。
  • コンテンツ制限: 子供に見せたくないコンテンツを制限しましょう。
  • アプリの利用制限: ゲームアプリなど、学習に関係のないアプリの利用を制限しましょう。

まとめ

この記事では、小学生向けタブレット学習について、メリット・デメリット、選び方、学習内容、料金などを解説しました。

タブレット学習は、子供の学習を楽しく効率的に進めるための有効な手段です。しかし、デメリットも理解した上で、子供の年齢やレベル、興味関心に合ったサービスを選び、安全に利用することが大切です。

この記事が、ママさんにとってタブレット学習選びの参考になれば幸いです。

お子様の学習をサポートし、明るい未来を創造しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

目次