MENU

【すらら】口コミ・評判は?料金、教材内容、メリット・デメリットを徹底解説!

「すらら」って聞いたことはあるけど、実際どうなの?

子どもの学習教材として、タブレット学習を検討している保護者の方も多いのではないでしょうか?

すららは、アニメーションを使ったゲーム感覚の学習で、 子どもの学習意欲を高める と話題の教材です。

しかし、インターネット上では「すららって最悪」「うざい」といったネガティブな口コミも見かけますよね…。

そこで今回は、すららの リアルな口コミ評判 を徹底的に検証していきます!

良い口コミだけでなく、悪い口コミや、気になる料金についても包み隠さずお伝えします。

この記事を読めば、すららが 本当にお子さんに合った教材なのか 判断できるはずです!

目次

すららってどんな教材?特徴を分かりやすく解説

すららは、株式会社すららネットが提供する、 小学生から高校生まで を対象とした 無学年式 のオンライン学習教材です。

最大の特徴は、 子どもが楽しみながら学習を進められる よう、様々な工夫が凝らされている点です。

無学年式学習で、自分のペースで学べる!

すららは、 学校の学年にとらわれず 、子どもの理解度に合わせて学習を進められる 無学年式学習 を採用しています。

そのため、

  • 苦手な単元をさかのぼって復習 し、基礎をしっかり固める
  • 得意な単元はどんどん先に進み 、学習意欲を高める

といった、 個別最適化された学習 が可能です。

アニメーションを使った、楽しく学べる教材!

すららの教材は、 子どもが飽きずに学習に取り組める よう、 アニメーション をふんだんに使って解説されています。

難しい内容も、視覚的に分かりやすく説明してくれるので、 理解が深まりやすく、記憶にも残りやすい といえます。

さらに、クイズやゲーム要素を取り入れることで、 楽しみながら学習を進める ことができます。

すららコーチによる、手厚いサポート!

すららには、 学習をサポートしてくれる専任のコーチ がいます。

すららコーチは、 学習進捗の確認や、学習方法のアドバイス など、一人ひとりの状況に合わせてサポートしてくれるので、 モチベーションを維持しながら学習を進める ことができます。

すららの良い口コミ・評判

実際にすららを利用している人たちの 良い口コミ を見ていきましょう。

  • 「勉強が苦手だった子が、すららを始めてから、自分から進んで勉強するようになった!」 (小学生の保護者)
  • 「学校の授業についていけなかったけど、すららで自分のペースで復習したら、理解できるようになった!」 (中学生)
  • 「アニメーションで分かりやすく解説してくれるので、楽しく学習を進められる!」 (小学生)
  • 「すららコーチが、いつも励ましてくれるので、頑張ろうと思える!」 (高校生)
  • 「不登校気味だったけど、すららを始めてから、少しずつ学校に行く日が増えてきた!」 (中学生の保護者)

すららは、 勉強が苦手 、 学習意欲が低い 、 不登校 など、様々な悩みを抱える子どもたちの学習をサポートする効果が期待できるようです。

すららの悪い口コミ・評判

良い口コミだけでなく、 悪い口コミ も見ていきましょう。

  • 「他のタブレット教材と比べて、料金が高い」
  • 「教材の内容が簡単すぎる」
  • 「コーチの連絡が頻繁に来て、少しうざいと感じる」
  • 「タブレットやPCの操作に慣れていないと、使いにくい」
  • 「応用問題が少ないので、難関校を目指すには物足りない」

すららのデメリットとして、 料金の高さ や 教材のレベル に対する意見が多く見られました。

すららが「最悪」「うざい」と言われる理由を検証!

インターネット上では、「すらら 最悪」「すらら うざい」といったネガティブな言葉も見かけます。

その理由として、主に以下の2点が考えられます。

株価下落によるネガティブなイメージ

2021年に、すららネットの株価が急落したことがありました。

このことが、「すらら=業績不振」「すらら=サービスが悪い」といった ネガティブなイメージ につながり、「最悪」という口コミが増えてしまった可能性があります。

コーチのサポート体制に対する感じ方の違い

すららコーチは、子どもの学習状況に合わせて、 定期的に連絡 を取ってくれます。

しかし、このサポート体制が、人によっては 「過剰」「うざい」 と感じてしまうようです。

「子どものペースで学習させたいのに、コーチから頻繁に連絡が来ると、プレッシャーに感じてしまう」
「コーチとのやり取りが面倒くさい」

といった意見もありました。

【徹底比較】すららと他のタブレット教材との違い

ここでは、すららと他の代表的なタブレット教材を比較してみましょう。

すらら vs 進研ゼミ チャレンジタッチ

  • 学習内容: すららは無学年式、チャレンジタッチは教科書準拠
  • 教材: すららはアニメーション中心、チャレンジタッチは紙教材とデジタル教材を併用
  • 料金: すららは高め、チャレンジタッチは比較的安価
  • サポート: すららは専任コーチ、チャレンジタッチは電話やメールでのサポート

すらら vs スタディサプリ

  • 学習内容: すららは基礎学力中心、スタディサプリは小学講座から大学受験対策まで幅広いレベルに対応
  • 教材: すららはアニメーション中心、スタディサプリは映像授業が中心
  • 料金: すららは高め、スタディサプリは比較的安価
  • サポート: すららは専任コーチ、スタディサプリはサポートなし

すららの料金プラン

すららの料金は、 受講する教科数 によって異なります。

(※ 以下の情報は、2023年10月時点のものであり、変更される可能性があります。最新の情報は、すららの公式サイトをご確認ください。)

料金表

コース月額料金
3教科 (国語・算数・英語)9,980円
4教科 (国語・算数・理科・社会)11,000円
5教科 (国語・算数・英語・理科・社会)13,200円

無料体験について

すららでは、 2週間の無料体験 を実施しています。

無料体験では、 実際の教材を体験 することができるので、入会前に試してみることをおすすめします。

すららはこんな人におすすめ!

すららの特徴を踏まえると、以下のような子どもにおすすめの教材と言えます。

  • 勉強が苦手で、なかなかやる気にならない子: ゲーム感覚で楽しく学習できるすららは、学習意欲を高めるのに効果的です。
  • 自分のペースで学習を進めたい子: 無学年式学習なので、自分のペースで学習を進めることができます。
  • ゲーム感覚で楽しく学習したい子: アニメーションやゲーム要素が豊富なので、飽きずに学習に取り組むことができます。
  • 不登校や発達障害などで、学校の授業についていけない子: すららは、個別最適化された学習を提供することで、学習の遅れを取り戻したり、得意分野を伸ばしたりすることができます。

すららに関するよくある質問

難易度、対象年齢、学習時間の目安など

  • Q. すららの難易度は?
    A. 基礎学力中心の教材なので、難易度は比較的易しいです。
  • Q. 対象年齢は?
    A. 小学生から高校生までが対象です。
  • Q. 1日の学習時間の目安は?
    A. 1日30分程度から始めるのがおすすめです。

まとめ:すららは、子どもの学習意欲を高める効果的な教材!

すららは、 「楽しく学ぶ」 ことを重視した、子どもにとって 優しい教材 です。

料金は高めですが、 無料体験 で試してから入会を検討できるので、安心です。

今回の記事を参考に、すららのメリット・デメリットをよく理解した上で、 お子様に合った学習教材 を選んであげてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次