メインメニュー
がんばろう東北!

節電にご協力ください
東北電力電気使用量

お天気
XML2JSON sample
アクセスカウンタ
今日 : 1414
昨日 : 114114114
今月 : 2513251325132513
総計 : 628005628005628005628005628005628005
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

エコ・グリーン
当HPのメニューカラ―は「エコ・グリーン」です
ECOリパブリック白神とは?
活動
白神山地について
白神山地を歩く
<  2017年11月  
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
お知らせ/随筆 一覧
トップ  >  世界自然遺産白神山地

世界自然遺産白神山地

 青森県南西部から秋田県北西部にまたがる広大なブナ原生林を抱く地帯の総称が「白神山地」です。総面積 約130,000ヘクタールのうち、原生的なブナ林が残されている16,971ヘクタールが、ユネスコによって世界遺産(自然遺産)として1993年12月に登録されました。青森県側の面積は全体の約4分の3を占め12,627ヘクタール、秋田県側の面積は約4分の1を占め4,344ヘクタールとなっております。

 この広大なブナ原生林を次世代へと引き渡す責任は、企業だけでも県民だけでもありません。全世界の私たち市民一人ひとりが意識を持って次世代へと残していく必要があるのです。

コンテンツ