メインメニュー
がんばろう東北!

節電にご協力ください
東北電力電気使用量

お天気
XML2JSON sample
アクセスカウンタ
今日 : 7171
昨日 : 313313313
今月 : 5424542454245424
総計 : 618456618456618456618456618456618456
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

エコ・グリーン
当HPのメニューカラ―は「エコ・グリーン」です
ECOリパブリック白神とは?
活動
白神山地について
白神山地を歩く
<  2017年09月  
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
お知らせ/随筆 一覧

お知らせ - 最新エントリー

2016年6月~全4回開催の「地域の自然を遊びながら学ぼう! 白神山地野遊楽校」第3回(10/8開催)の参加申込受付を9/5(月)より開始いたします!



第3回のテーマは、「マザーツリーに会いに行こう!」です。
推定樹齢400年以上の「マザーツリー」に会い、黄葉間近の「ブナ巨木ふれあいの径」を散策します。
このプログラムは昨年度第2回でも予定いたしておりましたが、アクアグリーンビレッジANMON~津軽峠までの道路が土砂崩れにより通行止めとなっていたため、プログラムが変更になった経験があります。
今年は無事行けますように・・・

------------------------------------------------------------
■日時:10月8日(土) 集合12:45~13:00/自然体験13:00~16:00
■集合場所:アクアグリーンビレッジANMON駐車場
■対象・募集人数:青森県内全域の小学校1年生以上の児童・生徒とその保護者(原則親子参加)=50名程度 ※先着順
■申込受付:9月5日(月)~16日(金)
------------------------------------------------------------
詳しくは第3回チラシ・申込書をご覧ください。
チラシ・申込書は下記よりダウンロードできます。

↓ダウンロード↓
白神山地野遊楽校第3回チラシ
白神山地野遊楽校第3回参加申込書
先日お知らせを掲載いたしました、7月30日(土)開催予定の
「地域の自然を遊びながら学ぼう!白神山地野遊楽校(しらかみさんちのあそびがっこう)第2回」ですが、
お問い合わせ、お申込を多数いただきまして、7月2日(土)午前中で募集の定員に達しました。
定員後にご連絡を頂いた皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
まずは取り急ぎ、満員御礼のご報告とともに、お詫びを申し上げます。

第3回は秋の開催でマザーツリーに会いに行く予定です。
第3回も弘前市内の小学校へのチラシの配付、当ウェブページでの告知をいたしますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

ママフェスタ2016・夏のお知らせ♪

カテゴリ : 
まちづくり
執筆 : 
takemori 2016-7-1 16:47
ママフェスタ2016・夏のお知らせです。
アクセサリーなどのワークショップに、ハンドメイド作品の販売、ゲームコーナー、ステージイベントなど楽しさ盛りだくさんのイベントです。
ステージでは、【調理実験「マヨネーズを作ってみよう!」】や【「夏の彩りそうめん」試食】、
【キッズチアダンス!ジャンピングポムズ】、【「青森 PerformanceTeam 舞姫」ステージ】などもありますよ。



日時 7月16日(土)10:00~14:00    
場所 ヒロロ3階 ヒロロスクエア

そして!ECOリパブリック白神では今年も【絵手紙ワークショップ】を開催いたします♪



ブナのボード(A5サイズ)に描きます。
絵と一緒に伝えたい言葉を書いて、実際に送るも良し(切手を貼れば郵送できます)、夏休みの宿題にしても良いかも☆

時 間 午前10時~12時
受 付 9時45分~
持ち物 絵を描く道具(絵具、絵筆、絵筆洗いのバケツなど)をご持参下さい。
対 象 小中学生
※小学生は原則親子参加です。
※20名程度の募集です。定員になり次第締切ますので、ご希望の方はお早目にお申込み下さい。

【お申込み・お問合せ】
ヒロロスクエア賑わい創出委員会事務局(弘前市民文化交流館)
TEL 0172‐35‐0154(受付時間 8:00~21:00)
2016年6月~全4回開催の「地域の自然を遊びながら学ぼう! 白神山地野遊楽校」第2回目(7/30開催)の参加申込受付を明日(7/1)より開始いたします!



第2回のテーマは、「水辺の生物を観察しよう!」です。
弘前大学白神自然環境研究所の先生方を講師に迎え、暗門川に入り、自分たちで捕まえた生物、植物、石などを先生方の解説付きで皆で観察します。

このプログラムは、昨年度の第4回でも実施しました。
昨年度第4回の様子はこちら!
昨年度は、前半が津軽ダム建設現場の見学だったため、時間が短く、川での体験を物足りなく感じた子供たちもチラホラ・・・
今年は目一杯川で遊んでいただきます!

------------------------------------------------------------
■日時:7月30日(土)集合12:45~13:00/自然体験13:00~16:00
■集合場所:アクアグリーンビレッジANMON駐車場
■対象・募集人数:青森県内全域の小学校1年生以上の児童・生徒とその保護者(原則親子参加)=50名程度 ※先着順
■申込受付:7月1日(金)~14日(木)
------------------------------------------------------------

詳しくは第2回チラシ・申込書をご覧ください。
チラシ・申込書は下記よりダウンロードできます。

↓ダウンロード↓
白神山地野遊楽校第2回チラシ
白神山地野遊楽校第2回申込書
先日お知らせを掲載いたしました、6月4日(土)開催
「第1回白神山地野遊楽校(しらかみさんちのあそびがっこう)」ですが、
お問合せ、お申込みを多数頂きまして、おかげさまで昨日募集の定員に達しました。
定員後にご連絡を頂いた皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
まずは取り急ぎ、満員御礼のご報告とともに、お詫びを申し上げます。

第2回は夏の開催で現在調整中です。
第2回も弘前市内の小学校へのチラシの配付、当ウェブページでの告知をいたしますので、引き続きよろしくお願いいたします。
———– 5月12日(木)定員に達しました ———–
おかげ様で定員に達しました。ありがとうございました。
※参考  第1回白神山地野遊楽校(6/4)、定員になりました!
———————————————————————————————


2014年度、2015年度と東京海上日動「Green Gift」プロジェクト(*)の一環で行っておりました
親子自然体験プログラム「白神山地野遊楽校(しらかみさんちのあそびがっこう)」、2016年度も開催いたします!

今年度は「平成28年度むつ小川原地域・産業振興プロジェクト支援助成事業」の助成を受け、6月~冬まで全4回実施いたしますよ☆

そして、来週11日(水)より、6月4日開催の第1回目の参加申込を開始いたします!






















第1回のテーマは「春の植物を観察しよう! 山菜を探してみよう!」。
開催場所は、過去の開催ではまだ行ったことのない「大沢林道(西目屋村川原平)」ですよ☆


そして、今年度から…
参加対象を小学校1年生以上の児童とその保護者」としております。
※以前は「小学校2年生以上」としており、それ以外に関してはご相談いただいておりました。

------------------------------------------------------------
■日時:6月4日(土)集合12:45~13:00/自然体験13:30~15:30
■集合場所:Beechにしめや駐車場
■対象・募集人数:青森県内全域の小学校1年生以上の児童・生徒とその保護者(原則親子参加)=50名程度 ※先着順
■申込受付:5月11日(水)~27日(金)
------------------------------------------------------------

集合場所のBeechにしめや駐車場から、車で大沢林道に向かいます。
散策しながら、春の植物、そして山菜を探して観察します。
人々の食糧や生活の収入源ともなった山菜、この「白神の恵み」をいただいて人が生きてきたことも学びますよ。

詳しくは第1回チラシ・申込書をご覧ください。
チラシ・申込書は下記よりダウンロードできます。

↓ダウンロード↓
第1回チラシ
第1回申込書


【問合】NPO法人ECOリパブリック白神 電話0172-88-8808(平日9:00~18:00)
※お取りできない際は留守電となっていますので、お名前、ご連絡先を残して下さい。折り返しご連絡いたします。



【過去の開催記録はこちらです】
東京海上日動「Green Gift」プロジェクト/2014年度(2014年10月~2015年9月)の記録

第1回:2015年4月25日(土)「植物の芽を探してみよう 残雪があれば雪上ウォーク」募集
第2回:2015年6月20日(土)「マザーツリーに会いに行こう 山菜を探してみよう」募集
第3回:2015年7月26日(日)「かんつか(魚)を竹ヤスでとろう 野外でごはんを食べよう」募集
第3回(1回目):2015年7月26日(日)「かんつか(魚)を竹ヤスでとろう 野外でごはんを食べよう」レポート
第3回(2回目):2015年7月30日(木)「かんつか(魚)を竹ヤスでとろう 野外でごはんを食べよう」レポート
第4回:2015年8月29日(土)「水のみなもとを旅しよう」募集
第4回:2015年8月29日(土)「水のみなもとを旅しよう」レポート



東京海上日動「Green Gift」プロジェクト/2013年度(2013年10月~2014年9月)の記録
第1回:2014年4月26日(土)「植物の芽を探してみよう 残雪があれば雪上ウォーク」レポート
第2回:2014年6月21日(土)「植物の葉を探してみよう」レポート
第3回:2014年7月26日(土)「食べられるものを探してみよう」レポート
第4回:2014年9月6日(土)「林道を歩いてみよう 水辺で遊んでみよう」レポート
第4回に集めた材料で参加者さんが作った作品写真 その1
第4回に集めた材料で参加者さんが作った作品写真 その2



*「Green Giftプロジェクト」とは、東京海上日動火災保険株式会社が、ご契約時にお客様に「ご契約のしおり(約款)」等をホームページで閲覧する方法を選択いただくことにより、削減した紙資源の使用量策減額の一部で環境保護活動をサポートするものです。
2013年より各地域の環境NPOと協力して、主に子どもたちとそのご家族を対象とした環境保護に関する体験活動を行います。
環境保護に関する体験活動を通じて、子どもたちが身近なところから環境について考えるきっかけを持つことによって、持続可能な社会が実現することを目指しています。
大沢児童館の皆さんのエコキャップと言えば・・・
そう、毎年可愛いキャラクターをエコキャップで作ってくれ、
ECOリパブリック白神スタッフの密かな楽しみになっております

一昨年は人気ゆるキャラ“くまもん”















去年はアナと雪の女王の“オラフ”
























今年は・・・・・・
人気ゲーム ディズニーツムツムから

“ベイマックス”“ドナルド”“デイジー”“マリー”














すごく可愛い!!

ECOリパブリック白神理事の渋谷も思わず、この表情です











その後エコキャップのリサイクルについて、今年で5年が経つ東日本大震災のお話などをさせていただきました。














そして記念撮影☆













大沢児童館の皆さん
本当にありがとうございます!!
ECOリパブリック白神では、通常燃えるごみに出してしまうペットボトルの蓋を、
エコキャップとして回収し、リサイクルする活動をしています

今年も三岳児童センターの皆さんがエコキャップを沢山あつめて寄附してくれました

その量、なんと60.9kg!!

去年より10㎏以上も多く集めてくれました!!

エコキャップ1つがおよそ2.5gなので、およそ24,360個!!
本当にありがとうございます

今年も「エコ先生」久保田さんに来ていただき
地球温暖化のことや、ペットボトルがどのようにリサイクルされるかについてお話ししてもらいました










そして、皆さんがコツコツ集めてくれたエコキャップしっかりと受け取りました!!














記念撮影☆










三岳児童センターの皆さん本当にありがとうございました
当法人が参画しているヒロロスクエアコミュニケーションゾーン運営協議会主催イベントのお知らせです。


昨年に引き続き、弘前市内外のパン屋さん(13店舗!)が大集合する「パンフェスタ」、
2月20日(土)10:00~14:00ヒロロ3階ヒロロスクエアにて今年も開催いたします!


もちろん、昨年同様「ママフェスタ」こと、
駅前こどもの広場で活躍しているママサークルさんが集まってハンドメイドの販売、フリーマーケット、
ワークショップ等を行う「ママサークルフェス」も同時開催ですよ☆























「ママサークルフェス」のほか、「お楽しみ特別企画」が2つ……


【その1】11:30~弘前市食生活改善推進員会さんの特製スープ、登場!
食改さんの特製スープを無料で試食できます☆
(なくなり次第終了いたします)


【その2】12:30~ワークショップ「くるくるパンを作ってみよう!」
参加料1組100円。先着30組限定となります。申込受付は当日12:00~会場内で行います。


昨年は、盛況のあまりパンが早々に売り切れてしまったこの企画、
おでかけがおっくうになりがちな冬ですが、ぜひパンを味わいに、あったまりに、
ヒロロスクエアにおいでください~。
「くるくるパン」だけでなく、「ママサークルフェス」でもワークショップありますよ!


※詳しくはチラシ(pdf)をご覧ください⇒「パンフェスタ&ママサークルフェス」チラシ
2月4日(木)、今年度もまた、あいおいニッセイ同和損保様よりご寄付をいただきました。


























真ん中:あいおいニッセイ同和損保株式会社青森支店長本田様/左:NPO法人青森県環境パートナーシップセンター渋谷理事長/右:当法人太田理事長


あいおいニッセイ同和損保様では、環境保護活動の一環として
ペーパーレス化につながるWeb約款を導入し、紙資源の節約を推進しています。

このWeb約款の選択件数に応じて、国内外で森林保全活動を行っている
一般社団法人more treesや、東日本大震災における被災地支援を行う団体、
そして地域別寄付活動として、地域に密着した環境保護活動へ寄付活動を行っています(※)。

地域別寄付活動の寄付先は、Web約款をご利用いただいたご契約を取り扱う
営業店舗に所在する地域で活動するNPO団体です。
(青森県では、今年度、青森市のNPO法人青森県環境パートナーシップセンターさんと当法人がご寄付をいただきました)


この寄付金は、白神山地の環境教育活動等に活用させていただきます!
ご厚意に深く感謝申し上げます。

あいおいニッセイ同和損保の寄付活動ページはこちら