メインメニュー
がんばろう東北!

節電にご協力ください
東北電力電気使用量

お天気
XML2JSON sample
アクセスカウンタ
今日 : 2121
昨日 : 8383
今月 : 1386138613861386
総計 : 656462656462656462656462656462656462
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

エコ・グリーン
当HPのメニューカラ―は「エコ・グリーン」です
ECOリパブリック白神とは?
活動
白神山地について
白神山地を歩く
<  2018年09月  
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お知らせ/随筆 一覧

お知らせ - 第3回白神山地野遊楽校第2弾、30日に開催しました。

第3回白神山地野遊楽校第2弾、30日に開催しました。

カテゴリ : 
白神山地
執筆 : 
takemori 2015-8-4 15:02
第3回の白神山地野遊楽校第2弾を、30日に西目屋村大秋地区で開催しました。














これは26日に行われた野遊楽校に応募して頂いた方があまりにも多く「ええっ、こんなに参加してもらえるのならば、もう1回やるべし!」と急遽もう一度実施することになったものです。


お天気完璧、川の水も澄んでいる。
よし、魚も見えるぞ。


さぁ、川に入るぞ!!!













の前に、魚を獲る「竹ヤス」を作ります。
皆で川辺で黙々と作業です。

で、竹ヤスが出来上がったら♪




川に入って、魚をさがします。
皆、自作の箱メガネ(中には本格的なモノもありました)で川底を覗きます。















あっ、へっへび!! 















へびはスルスルッと岩陰に逃げて行きます。

私達がへびや虫が住んでいるところで遊ばせてもらっているのに、逆に驚かせて申し訳ないっス。


そろそろお昼。
本当は川で獲れた魚を焼いて食べたいところだけど、事前に講師の三上さんが獲ってくれた「イワナ」「ヤマメ」を塩焼きにして食べましょう。

子ども達にはお魚を串に刺すお手伝いをしてもらいました。














お魚を串に刺す感触、覚えておいてくださいね。
ぐにゃっとしているでしょ。

















これは今回参加した子どもが川で獲った魚です。
(竹ヤスで!!…ではなく、すくって獲ったと思いますが)

この魚のように「生きていた」モノを私達は日々食べているんです。
食べる時には忘れてしまいがちだけど、その魚たちは生きていたんですよ。

そうして私達は毎日を暮らしているんですよね。














今回は炭火で焼いたお魚と、講師の三上さんが畑で作った新じゃがと豚汁でお昼ご飯です。
ホクホクの新ジャガに程良い塩加減が絶妙で、みんなから大好評でした。



そして、最後に記念撮影です。
今回も弘果弘前中央青果さんからハローキティ森のバナナ君のプレゼントがありました。
(森のバナナは売上の一部を白神山地の保全活動資金として寄附しています)















アブなどの虫刺されが心配されましたが、誰も刺されることなく無事終了してなによりでした。
ご参加頂いたご家族の皆さん、有難うございました。


さて、まだまだ箱メガネで川を覗き足りない、もっと川について知りたい!という皆さん。
只今、第4回の野遊楽校募集中です。

第4回野遊楽校について

弘前大学の先生たちと一緒に、ダム見学や川を観察しましょう。
このダムの水はどこから来るのか、そしてどこへ行くのか。
さぁ次回は「水のみなもとを旅しよう」!

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://shirakamifund.jp/modules/d3blog/tb.php/128