メインメニュー
がんばろう東北!

節電にご協力ください
東北電力電気使用量

お天気
XML2JSON sample
アクセスカウンタ
今日 : 2121
昨日 : 8383
今月 : 1386138613861386
総計 : 656462656462656462656462656462656462
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

エコ・グリーン
当HPのメニューカラ―は「エコ・グリーン」です
ECOリパブリック白神とは?
活動
白神山地について
白神山地を歩く
<  2018年09月  
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お知らせ/随筆 一覧

お知らせ - 第3回白神山地野遊楽校、今回は食べられるものを探しました♪

第3回白神山地野遊楽校、今回は食べられるものを探しました♪

カテゴリ : 
白神山地
執筆 : 
takemori 2014-7-29 13:00
先週の土曜日、26日に「第3回白神山地野遊楽校」が開催されました。
今回は夏休み期間中ということもあって、たくさんの方にご参加頂きました♪

今回のメインは [食べられるものを探してみよう]そして隠れテーマが[マザーーツリーに会いに行く]です。
集合場所のアクアグリーンビレッジANMONからバスで国道28号線を走ります。

さて、バスの中でなんと、今回参加された親子の約7割位の方が[マザーツリー]を見たことがないという事実が判明!
ガイドさんも言ってましたが「東京の人が東京タワーを見たことがないとの同じ」とのこと。なんか納得です…。

国道28号はほぼ舗装されていない砂利道です。レンタカーでいらっしゃる県外の方、ご注意下さいませ。
(砂埃がすごいですよ)
約25分後、アクアグリーンビレッジANMONから標高400メートル程高い場所、津軽峠に到着です。













開会式をして、さぁ、班に分かれて出発します。














いざっ、散策路。
この道は2005年の世界自然遺産登録の際に整備された道で、車いすの方も入ることが出来ます。




おっ、ガイドさんが食べられるものを発見。
クローバーのように見えますが、これは「かたばみ」という植物。
咬むと酸っぱい青リンゴのような味がします。
もしかしたら、山内丸山遺跡の時代から食べられていたかもしれませんよ。




皆さん!「尾太岳展望所」この漢字読めますか?「尾太」で「おっぷ」と読みます。
そして、ここはヤッホーのこだまがかえって来る場所。















展望所からの眺めです。
あれっ、エコリパのゆるキャラ「しらかみさん家」が登場。














マザーツリーの前で記念撮影です。
(ブナは1メートル成長するのに200年~300年かかるそうです)
このマザーツリーには触れることも出来ます。
樹齢400年の佇まいは迫力があります。







散策道から帰ってきたら、ガイドさんが採って来てくれた、山菜みずの皮剥きです。
親子で皮を剥いて、袋に入れて白神の塩で軽くもみます。
すると美味しい即席漬けの出来上がり♪山には食べられるものがたくさんあります。




みずを食べたら、再びバスに乗って、最後はアクアグリーンビレッジANMONでガイドさんとハイタッチで終了です。



次回は第4回9月6日「林道を歩いてみよう、水辺で遊んでみよう」です。
※詳細は上記リンクをクリック☆ 又は下記よりチラシ、申込書をダウンロード願います。

↓ダウンロード↓
第4回チラシ
第4回申込書


水辺だから、次回は長靴は必須ですね♪
皆さんのご参加、お待ちしております。


◆過去の開催レポートはこちらから↓
第1回レポート第2回レポート

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://shirakamifund.jp/modules/d3blog/tb.php/106