メインメニュー
がんばろう東北!

節電にご協力ください
東北電力電気使用量

お天気
XML2JSON sample
アクセスカウンタ
今日 : 1185118511851185
昨日 : 1330133013301330
今月 : 9994999499949994
総計 : 1393774139377413937741393774139377413937741393774
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

エコ・グリーン
当HPのメニューカラ―は「エコ・グリーン」です
ECOリパブリック白神とは?
活動
白神山地について
白神山地を歩く
<  2019年12月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お知らせ/随筆 一覧
  
投稿者 : ecomaster 投稿日時: 2011-06-19 16:33:06 (2710 ヒット)

平成23年6月18日(土)弘前市岩木川河川敷において、第6回古都ひろさき花火の集いが行われました。
企画、運営、協賛、清掃など全てを市民参画で行うこの花火の集いも大分定着してきました。今回は52,000人の来場者がありました。


1.尺玉は上がる高さも違うため、半分しか写りませんでした(笑)


2.変わり芯菊


3.全国の花火名人の競演より


4.南国のやしの木


5.スターマインはボリューム満点!


6.尺玉はお腹に響く雷音も楽しみの一つです


7.エヴァンゲリヲンを想像させるような花火です


8.色とりどりの小玉を含んだ仕掛け花火


9.雪の結晶のような花火


10.保安距離ギリギリで打ち上げられているため、ほぼ真上で尺玉花火が花開きます。



11.6月19日(日)は楽しい花火の清掃活動です。市民参加を呼びかけていましたので、多くの方々がお手伝いしてくださりました。ありがたいですね。


12.りんご娘の姉妹である「あっぷるじゅにあ」たちも清掃活動にきてくれました。


13.4面の野球場に1万発分の花火の燃えカスが散乱していますので、それらを拾い集めます。


14.桟敷シートは花火終了後直ちにまとめて起きました。会場設営に2日間、撤収作業は2時間というあっという間に終わりました。


15.露店組合の皆さんも早朝から清掃活動に参加していただきました。ありがとうございました。


16.まだまだごみをポイ捨てする人が見受けられます。一人一人が意識を持てば、こんなことはなくなるのですが・・・
運営する側も市民ですが、見る側も市民です。双方が思いやりを持って参画する花火の集いと名って欲しいと思います。


17.集まった花火の燃えカス


18.清掃活動に参加してくれた子供たちにはジュースとおやつのお土産です。なんだかねぷた祭りに参加した子供たちへのお土産と似ていますね!


19.弘前2中の生徒さんたちがボランティア参加してくださりました。ボランティア参加された方々は前日の花火を無料で見ることが出来るという特典がありますので、来年はもっと多くの学校が
参加してくれるとうれしいですね。


20.不発花火です。取り扱い要注意ですので、花火師さんに渡して処理してもらうこととなります。


21.最後に弘前市民花火の集い実行委員会メンバーで記念撮影です。やりきった充実感と心地よい疲労感とが入り混じった顔をしていますね。


22.ツワモノどもの夢の跡・・・。前日は52,000人もいた大会場も、後片付けの跡はひっそりと静まり返っています。寂寥感が漂います。


23.撤収作業終了後、みんなで宮園苑で焼肉弁当を食べました。食べる人は中華そばをプラスしていました!!!


Photo by Oonaka
2001/06/18
第6回古都ひろさき花火の集い
青森県弘前市岩木川河川敷にて


投稿者 : jimukyoku 投稿日時: 2011-03-23 16:21:24 (2957 ヒット)

皆さんこんにちは、「旬の白神山地を歩く」今回は冬の岩木山を紹介します。
冬の岩木山と津軽平野


今回岩木山にしたのは、今回の災害で被災された方にはきっと津軽の関係者あるいは一度は桜祭りなどで弘前を訪れ岩木山を見た方も多いかと思います。
冬晴れの岩木山


私に何ができるかと考えたとき、義援金や現地でのボランティア活動など様々ですが、やはり写真を通して被災者への応援が一番かと思った次第です。
国吉地区から見た冬の岩木山


まだパソコンなど見る余裕はないかと思いますが岩木山の写真が少しでも現地にいる皆様の励みになれば幸いです。
雪におおわれた田畑と岩木山


冬の岩木山はいかがでしょうか。一日も早い復興を岩木山と共にご祈念申し上げます。
高台から臨む岩木山

弘前市郊外からの白神連邦

撮影日は2月21日から23日のものです。

Photo & Comment by 白神Photoハンター斎藤
Net shop SAITO 斎藤商店.All right reserved
http://homepage2.nifty.com/zuppado/


投稿者 : ecomaster 投稿日時: 2011-03-20 11:45:54 (4264 ヒット)

以下の文面は、弘前大学理工学部鶴見実教授と、弘前大学非常講師ヒューゴソン・アルヴァル氏とのやり取りです。福島原発についての見解を、チェルノブイリ原発事故を経験したスウェーデンの視点から語っています。文面はメールのやり取りですので、新しい文が上になっています。
鶴見教授は当法人の副理事長でもあり、HEP21の理事長でもあります。


-------(2011/03/20 7:59), Alvar Hugosson wrote:

>> > > 鶴見先生
>> > > 先ほどスウェーデン大使館から連絡がありまして福島原発から250キロ圏内にいる方は予防の為ヨウ素剤を服用するように、との連絡でした。その根拠がわかりませんが、取り合えず海外(スウェーデン)の対応及び指示をお知らせします。
>> > > ヒューゴソン
以上 ヒューゴソン氏wrote---------------------

以下 ヒューゴソン氏wrote---------------------
■鶴見先生
出来る限り答えてみます。

まずは1986年4月チェルノブイリ原発事故のあった当時放送された放射能の量について説明します。スウェーデンでは主にセシウム137(30年の半減期)とストロンチウム90(28年の半減期)の量を測り1㎏当たりのベクレル(Bq)での目安・方針が出されておりました。空中の放射性物質に関する対策としては日本と同様、室外への外出控えと付着したホコリ払い、洗い落としでした。なお、当時ヨー素剤は特に配られていない様です。あったとしてもその効果は確認できていません。現在は日本と同じく国の指示の中に配布と摂取が書かれています。基本的には作業に当たる方々や被爆の恐れが著しく高い方々に配布される方針だと理解しておりますが、長期使用は望ましくないでしょう。また、効果は2日間しかないのでタイミングを計るのが重要だと思われます。

1986年6月25日にSwedish Radiation Safety Authorityが発表したリポートには下記の結論報告がありました。
スウェーデンに落ちた放射性物質の量は少なく、日常生活に影響はありませんでした。ヨー素剤の摂取は必要ではありませんでした。
雨水の水溜りの水を使用しないように。水道水や個人井戸の水は初期から使用可能でした。

牛乳や他の食製品の放射能の量の測定がしばらく行われ、基準値を超えた商品は流通されなかった。乳用牛は室内にいるように指示されましたが、肉用牛は今まで通り飼育された。
チェルノブイリ原発ゼロ地点から100キロ圏内に行かないように
100~500キロ圏内は自己責任と必要性を加味して入ること
500キロ以上は特に問題ない。
事故の起こった4月26日~5月3日の間に大きな施設に使用された換気扇やエアコンのフィルターを交換する際には、マスクと手袋の着用と使用済フィルターを袋に入れて廃棄することを奨めていました。家や車のフィルターの交換の際は特に注意する必要はない。

基準値テーブル:
飲料水:ヨウ素131 2000ベクレル/L、セシウム134+137 300Bq/L
牛乳・母乳:ヨウ素131 2000ベクレル/L、セシウム134+137 300Bq/L
その他の食品:ヨウ素131 2000ベクレル/L、セシウム134+137 300Bq/L

また1988年6月30日に同機関からチェルノブイリ事故の影響についてのリポートが発表されました。

その中で母乳から測った放射性物質について次のように書かれております。
放射能の量(セシウム131+134)は、一般的な1~5Bq/Lでした。例外は大量のトナカイ肉と湖でとられた魚(すべて一般流通外のもの)を摂取した女性から11Bq/Lでした。一般的な牛乳(一番汚染された地域のもの)には5~30Bq/Lがありました。セシウムに殆ど汚染されていない地域で測った母乳の場合には1Bq/Lを超える値はなかった。ストロンチウム90の量は母乳に検出できないほど低かったです。

私が言うのはどうかと思いますが。

フランス系企業についてですが、フランス人が帰国するのはドラスチックな対応だと思います。とは言え、東京都内にある会社らしいので、避難の準備を計画すべきでもあるし、商品として作られている水の安全性を確認するという一般的なリスクマネジメントは言うまでもなく必要でしょう。

いずれにしても、弘前には特に現時点対応は必要がないでしょうが、気象状況の条件に基づいていくつかのシナリオとそれぞれの対策を行うべきでしょう。

上記は役に立つかどうかわかりませんが何か私にできることならご遠慮なくお知らせください。

以上、ヒューゴソン氏wrote---------------------

以下、鶴見氏Wrote----------------------------2011/3/17  19:06
From: Tsurumi
Sent: 2011年3月17日 19:06
To: Alvar Hugosson
Subject: Re: 放射能の雨雪に注意

■ヒューゴソンさま
拝復
鶴見です。
ご助言ありがとうございます。
今回の事故にちょうど良い人が弘前にいたことになりますね。
いくつか教えて下さい。
スエーデンではヨー素剤を配ったと聞いています。
母乳から放射能が検出されたとも聞いています。
どのようなタイミングで配ったのでしょうか。

いま弘前大学の被爆医療のチームが
現地で汚染した土壌や水を採取して戻ってくるそうです。
その放射性核種の測定準備を今日手伝ってきました。
どの程度の汚染かは、これから少しずつ解ってくるでしょう。
関東ではヨー素剤の配布のタイミングを検討するべきでしょう。

フランス系企業の社員はチャーター便でフランスに帰ったそうです。
私の学生が勤めており、日本人社員をどのように指示するべきか、わたしに聞いてきました。
弘前の人間はどのように被害者を救えるのかを検討しておく必要がありそうです。
最悪の場合と、このまま沈静化する場合の両方を考えておくべきでしょう。
ヒューゴソンさんのご意見ご助言をお願いします。
鶴見
以上、鶴見氏worte-----------------------------------

以下ヒューゴソン氏wrote----------------2011/3/17 10:19
■齋藤様
ご連絡ありがとうございます。
私から言うのはどうかと思いますが、特別な経験から述べさせていただきたいと思います。
スウェーデン出身である私はチェルノブイリ事件の時にスウェーデンの海上自衛隊に
おりまして事件後にもABC兵器(原子・生物学・化学)専門家として放射性物質汚染
などについて研究しました経験もあります。チェルノブイリ原発の30キロ圏内の影響
はいまだにあるがそれ以外の数百キロ離れた場所への影響は極めて少ないし当時も少
なかったと認識しております。現在非公式チャンネルで広がっている知らせ等は非常
に怖いです。なぜなら、鶴見さんが書かれたように現在危険性はほぼゼロであるし、
もし雨・雪が降っても大量(人体に影響が考えられる)線量はないからでしょう。当
時スウェーデンでさえ降ってきた放射性物質は懸念すべきではあったが「花粉対策」
位で人体への影響を避けることはでき、農畜産物への影響は当時報道されましたがそ
の後、人体への影響を及ぼす程度ではなかったと分りました。事件当時には特別な気
象現象も起きたため集中的に汚染された雨がイギリスや北欧の一部などに降りました
が人体への影響は確認できておりません。しかし、その当時スウェーデンでは大量の
情報が流れ「ミリシーベルト」、「セシウム137」、「半減期」や様々な単位、専
門用語も報道され、国民の多くは訳が分からないまま混乱に陥ったのが一番の印象で
した。なので、流す情報に本当に注意してもらわないと国民がパニック状態に陥る心
配は少なくありません。青森も農業大地なので消費者は敏感になり過ぎ、地元でとら
れた安全であるものでさえ消費してくれない恐れもあるので、今後とも注意し続けま
しょう。

弘前大学非常講師
ヒューゴソン アルヴァル
以上、ヒューゴソン氏wrote--------------------

以下、鶴見氏wrote----------------2011/3/16 
■各位
放射能について
秀光さんから注意が出されましたが、
一応、天然の放射能を測ったりしている専門家として
お話しておきます。

弘前に放射能の被害が来るようなことになれば
関東や仙台はかなりのダメージとなるときです。
福島周辺で風がそのように吹くかが問題なので
秀光さんのご注意は北関東の人たちに有効です。

弘前では福島からの直接的な放射能汚染は
台風や大きな低気圧の通過がない限り
まず無いと考えたほうが妥当です。
そのようなときにも短期間の汚染物質通過になるでしょう。
東北上空にはかなり強い偏西風が吹いておりますので、
舞い上がる放射性汚染物質は風に乗って
多くが太平洋に流れると期待します。

チェルノブイリの場合、一週間かかって地球全体に拡散しました。
そのようなときに弘前でも検出されるでしょう。
また被害者が弘前に搬入されれば
汚染物質も来ることになります。

弘前がどのように
自立できるか
自立できない都市は、被災地に支援もできません。

ガソリンを病院や介護ステーション、流通機関
郵便などに優先的にまわす指示がほしいです。
白戸さんお願いします。
鶴見
以上、鶴見氏wrote---------------------------

以下、斎藤氏wrote------------------2011/3/15 23:54
■HEP21の皆様
今回の地震&停電で色々大変なことと思います。

原発の事故による放射能が空中に放出され、津波は大丈夫な弘前も放射能の被害に十分注意して下さい。
特に明日16日は、出来るだけ外出を控え、自宅待機をおすすめします。
豊田小学校は休校となりました。

家の換気扇もSTOPした方がいいです。※特に24時間換気の家の方
取り急ぎ。
===================
ひろさき環境ハ゜ートナーシッフ゜21
【HEP21広報】斎藤秀光

以上、斎藤氏wrote----------------------------


投稿者 : ecomaster 投稿日時: 2011-01-30 15:32:21 (2229 ヒット)

弘前市はアップルパイを作る菓子店やパン屋さんが45軒以上あり、さすがはりんごのまち弘前といったところです。

市内中心街の土手町にある、ルネスアベニュー他の数箇所で、3月末までの間、土日祝日に食べ比べができるようになっています。

一枚のお皿に6店舗のアップルパイが適度な大きさで盛り付けられています。これでなんと500円!全部食べるとおなか一杯になりますね。
飲み物は別途代金で、このセットと一緒に頼むと200円で飲めます。


毎週、参加店舗が替わりますので、毎週食べ比べができます。
↓1月30日までのラインナップは以下のとおりでした。

翌週はまた別のパティシエの6品が食べられますので楽しみですね。
この食べ比べは30皿限定ですので、早い者勝ちとなります。




30皿が終わっても、参加店舗の普通サイズのアップルパイも販売していますのでこちらを注文される方もいらっしゃいます。もちろんテイクアウトできます。
ちなみに、ここに陳列されているアップルパイを市内の各お店に買いに行くとすると、2時間以上かかりますので、一堂に会しているのはとてもうれしいことですね。


投稿者 : ecomaster 投稿日時: 2011-01-12 12:43:46 (1808 ヒット)

皆さん こんにちは 「旬の白神山地を歩く」、今回は「鳥海山国定公園」の後半として鳥海山他を紹介します。

1ーホテルからの眺め沖に見える飛島も国定公園

前日(12月12日)は麓まで雲に覆われ、その勇姿を見れなかったのですが13日はどんよりとした天気ながらも頂上まで見ることができました。

2-男鹿半島が見えます


3-鳥海山全景




5-ホワイトバランスを変えて撮影


この鳥海山は標高2236mですが傾斜が緩やかで裾野が広大に広がりを見せているためか、その高さを実感できませんでした。

太陽もやっと確認できる程度でしたが、この冬の時期に初めて来て見れただけでも幸運かもしれません。
また、仁賀保高原に連なる風力発電施設の多さにはビックリです。
きっとこの高原一帯は「風の高原」となっているのでしょう。

6-鳥海山山頂部


7-裾野が広い鳥海山


8-鳥海山と風力装置


そういえば海岸線にも風力施設がたくさんありました。
私のように白神山地オンリーの者にとってはかなり魅力的な場所に感じられ、ぜひ春や秋にも訪れてみたい場所です。

ただパンフレットなどを見る限り特徴的なブナの巨木はあるようですがブナ林といえるものはあまりないようです。
国定公園と世界自然遺産の違いはこのあたりかもしてません。

9-風の高原にかほ


10-冬期閉鎖中の高原施設


山や海が国定公園となっているのは岩木山や西海岸が津軽国定公園となっているのと同じ形態です。

ちなみにネットで調べましたら東北で一番高い山が南会津・尾瀬にある「燧ケ岳」の2356m、この鳥海山(新山)が2番目で岩木山は26番目にランクされています。

11-九十九島の眺め沖にはかすかに飛島


« 1 (2) 3 »