メインメニュー
がんばろう東北!

節電にご協力ください
東北電力電気使用量

お天気
XML2JSON sample
アクセスカウンタ
今日 : 1717
昨日 : 5656
今月 : 1125112511251125
総計 : 657888657888657888657888657888657888
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

エコ・グリーン
当HPのメニューカラ―は「エコ・グリーン」です
ECOリパブリック白神とは?
活動
白神山地について
白神山地を歩く
<  2018年10月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お知らせ/随筆 一覧
  
投稿者 : ecomaster 投稿日時: 2010-03-29 09:20:03 (1629 ヒット)

皆さん こんにちは 今週は「ミニ白神」を紹介します。
ここは今までの白神エリアからは少し離れます。
逆に言うとある意味近い場所にあります。

岩木山の周回道路を岳経由で鯵ヶ沢に向かう途中から入るルートと国道102号線から赤石川を上り、以前紹介しました「くろくまの滝」へ向かう途中から入ることもできます。

1-ミニ白神管理棟 2006/5/3


2-管理棟で発行する入山許可証 2006/5/3


3-残雪を踏みしめて散策道を進む 2006/5/3


ここは藩政時代から住民たちが水田の水を守るために保存してきた山林を白神山地のブナ林を体験してもらおうと、近年「ミニ白神」として整備した森です。

4-ほど良い傾斜の散策道 2006/5/3


5-雪解け水とミズバショウ 2006/5/3


6-散策道に広がるブナ林 2006/5/3


7-ブナの巨木が続く散策道 2006/5/3


8-森にひっそりと佇む野鳥観察小屋 2006/5/3


世界遺産地域からは離れますが写真のとおりブナ林や散策道もよく整備されており、また時間的にも1時間ほどの周回コースとなっていますので白神の雰囲気を十分楽しめることと思います。雰囲気でいうと「暗門ブナ林散策道」に似ています。

9-春を知らせるカタクリの花 2006/5/3


10-ミニ白神付近からの岩木山 2006/5/3


写真10にあるようにここからの岩木山はなにか八甲田山系を感じさせるような眺めです。

今回の写真は全て5月の連休に撮ったものですが、これからの季節最も早く散策できるコースです。弘前の桜を楽しんだ後は「ミニ白神」もお勧めです。

-------------

【後書き】
昨年の4月から約1年にわたり掲載してきました「今週の白神山地」も今週をもって終了となります。1年間のべ49回ではありますが、今まで私が行った白神エリアはほぼ紹介できたものと自負しています。勉強不足から木や花などの名前がいまいち分からないものもあり、皆さんには消化不良の面も多々あったことと思いますが、少しでも白神山地を知っていただきたい一心で掲載してきました。
「今週の白神山地」を見て白神山地に益々興味を抱き、そして一度はぜひ足を運んでいただきたいと思います。

これからは「旬の白神山地」をその都度紹介したいと思っています。
最後にこの掲載に当たりましてはNPO「ECOリパブリック白神」の関係者の皆様、とりわけ私の写真と文書の掲載にご尽力いただきました大中実氏には大変お世話になりました。この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

Photo & Comment By 斎藤悟 
Net shop SAITO 斎藤商店.All right reserved
http://homepage2.nifty.com/zuppado/